秋も終わりの帰り道

美しい車掌の制服のしわを見つめていた

京王線

車掌の手袋の意外な緩さ

ぱん と両手を組んで

また開いて 落ち着きのなかった車掌が

 あ っ・・・

と、

ふいに 身を ひるがえす

・・・たぬきっ!

・・・きつねっ!

何が 車掌には 見えたのだろうか・・・

・・・京王線だから どんな動物が沿線に出ようと 怖くはないが・・・・

車掌がみつめた先は 踏み切りだった

早く降った闇の奥にひとつ瞬くひかりのつぶは

踏み切りだった

その黒いひとみに 光をひとさし

車掌の身体は遠ざかる踏切を 指差した

よし・・・

 今日もたぬきはひかれなかった・・・

 今日もきつねはひかれなかった・・・

 京王の車掌に安心はない

 手袋の手をきゅっとあわせて 次のたぬきのことを車掌は思っている

水ぼうそうかもしれないといわれたのですが、とにかく元気で、発疹もそんなにたくさん増えているわけでもないというあんばいです・・・。ぽりぽり。

いちおうアルバイトには行って、事情を話して、遠巻きに仕事をさせていただきましたが、いつもそんな感じなので誰も何も気づきませんでした(笑)ついでに髪も切ったけど誰にも気づいてもらえませんでした・・・・。ぽりぽりぽり・・・・。

さてちょっぴりおしらせです?

ふだん使いのPCの画面があまりに不調なので、修理に出す決意をしました。

音作りをはじめ、画像に関するもろもろの作業が遅れるかもしれません・・・・どうもすみません・・・誰に言っているのだ(^^;)

パソコンも、身体も、メンテが大切ですね・・・・。

世界中のみなさんがゆっくり休めますように・・・・。