本日紹介する曲は、

 

「Do Rite With Me Tonite」

 

という曲。Babaganoujというオーストラリアのブリスベンを中心に活躍する男女3人組のインディーロックバンドです。

 

あ、バンド名読めないでしょう?

 

なんて読むと思います?

 

 

 

 

正解はバブガニューシュです!少なくとも、CDではそのような表記になっています。

きっと日本での認知度はほぼないと思います。なので、いつの日か人気がでてきてこの読み方でちょっとした論争が起こったりしたらいいななんて思ったり。

いやー正直もう少し隠しておいて自分だけでこっそり楽しみたかった気持ちもあるのですが、これをブログで紹介しない訳にはいかないですからね。僕は、出し惜しみはしませんよ!

 

Babaganouj アーティスト写真

f:id:frecce0630:20160825235238j:plain

(INDIE NATIVEより引用)

 

左から、Harriette(B&Vo)、Ruby(G&Vo)、Charles(G&Vo)です。女子2に男子1という組み合わせがなんとも夢があっていい!

 

やっている音楽は(これはレビューか何かで見かけてすごく納得したのですが)スコットランドとかのいわゆるアノラック・サウンドっぽい感じ。しかも、20年くらい前のバンドがやるようなことをやっているんですよね。それなのに、とにかくポップでキャッチーなメロディーが素晴らしい。久々に自分で見つけた大当たりです。

 

さて、「Do Rite With Me Tonite」という曲ですが、これは今月8月10日にリリースされた日本デビューアルバム[ Pillar Of Light 」に収録されています。

 

それでは、MVをどうぞ!

 

画像クリックで動画再生スタート

(youtubeより引用) 

 

あーもう。たまらない。

サウンドも演奏している姿もフレッシュな感じに魅了されっぱなし。僕、結構飽き性なところがあるんですけど、この曲は少なくとも向こう5年は定期的に聴き続けるであろうお気に入りになりました。

 

「Pillar Of Light」ジャケット

f:id:frecce0630:20160826000549j:plain

(オフィシャルHPより引用)

 

今時、90年代ギターバンドの要素ばりばりでやっているのはすごいなぁ。普通やらないでしょう。そういう意味では愛すべきおバカバンドと言うべきでしょうか。

 

あなたもぜひBabaganoujのファンに!

 

Amazonでの商品情報チェック・購入はこちらからどうぞ。 → Pillar Of Light

 

iTunes Storeでの購入はこちらからどうぞ。 → Do Rite With Me Tonite - Babaganouj

 

それでは。

 

この記事は、Babganoujの「Do Rite With Me Tonite」という曲のレビューです。