今回はマイレージプラスVISA・AMEXに入会して最大で3600マイル獲得できる方法、もしくはユナイテッドのマイル2000マイル+ANA2430マイル獲得できる方法をご紹介します。

今現在ユナイテッドマイラーの皆さんはマイレージプラスJCBゴールドカードをメインカードにしておられることと思います。

このマイレージプラスJCBゴールドカードは初年度年会費無料の上に、15000マイルもらえちゃうわけですからこのカードおすすめです!!わたしは1年弱で3万マイルほど貯めることができましたよ。

しかもユナイテッド航空のマイルでスターアライアンスグループの特典航空券を発券すると、燃油サーチャージを取られないという点でもこのカードはお勧めです!!

おすすめなんですが、2年目は年会費が15750円かかります・・・。それで初年度だけ利用し、次年度は解約をする予定の方は多いと思います。

では次年度の候補のカードはというと・・・

マイレージプラスVISA・AMEXをおすすめします。

このカードにどこから入会すると良いかというと、やはり今回もげん玉です!!しかも今のタイミングならポイント増量中ですので狙い目です!!

通常15000ポイントのところ、今ならなんとげん玉30000ポイントもらえます。

これは移行するとユナイテッドの600マイル相当になります。

カード入会ボーナスマイルの1000マイル+20万円の利用で2000マイル(条件あり)をあわせて合計で3600マイル獲得できます。

このげん玉で獲得したポイントをANAマイルに移行するという手もありますね。そうしますと、ANA2430マイルになります。ユナイテッドのマイル2000マイルとANA2430マイルもらえちゃいます!!

私も2年ほど前まではこのカードを使っておりました。年会費1575円に、さらにマイルが貯まるマイルアップメンバーズも付けていました。別途5250円必要になります。これを付けると1000円で15マイル貯まるようになります。

このカードは1000円で15マイルなので999円の場合、マイルは切り捨てになります。(各請求ごとではなく、その月の請求時の合計数からの切り捨てのため、一月で最大15マイル取りこぼしがあるだけです)

しかし、VISAが付いているので世界のどこに行っても使えるという点でメリットがあります。

マイレージプラスJCBは海外において、VISAより使えない場所があります。しかし100円で1.5マイル貯まりますから、小額の取りこぼしもないというメリットがあります。

一長一短ですね。

計算上、この両者のカードで獲得できるマイル数は1年間で180マイル程しか変わらないと思います。保険やラウンジを使うかなどの要素を考えて選択したらいいですね。

どちらにしても、燃油チャージがかからないので、ユナイテッドのマイルを貯めることをお勧めします!!